スピッツ歌詞研究室    

スピッツ歌詞TOPライブレポート>スピッツ ジャンボリーツアー2010[大阪フェスティバルホール]

ライブレポート

 H26年1月20日 [大阪フェスティバルホール]
  ・・・by りこしぇ


セットリスト
1.小さな生き物
2.けもの道
3.三日月ロックその3
4.潮騒ちゃん
5.名前をつけてやる
6スピカ
7.オパビニア
8.ロビンソン
9.ランプ  
10さらさら  
11.恋は夕暮れ
12.エンドロールには早すぎる
13.りありてぃ
14.君が思い出になるまえに
15.Y
16.未来コオロギ
17.僕はきっと旅に出る
18.野生のポルカ
19.8823
20.エスカルゴ
21.運命の人

<アンコール>
22.スパイダー
23.チェリー
24.君は太陽

 


2013.12.16 公演予定のライブが、正宗さんの
体調不良(急性食道炎)により延期になりました。

きれいになったフェスティバルホールで、
日程変更、月曜の夜、天候は雨模様と、
条件は決して良くなかったのですが、
会場は超満員。

6時30分開演のはずが、35分になっても始まらず、
待ちきれないファンがざわつきだした頃(6時37分)
スピッツ登場!!

1:小さな生き物
負ぁけないよ〜僕は生き物で・・・
いきなり正宗さんの歌声ではじまる
独特のナンバー。

ライブの出だしにぴったりだと思います。

2:けもの道
大阪の日の出すごーいきれーいだなぁ・・・
例によって、ご当地名でアレンジされたけもの道。

3:三日月ロックその3
いい。

MC

 マ:”どーもこんばんは!お待たせしました、スピッツです!!
  ありがとうございます!”
  
  ”月曜日の忙しい中を、スピッツに会いに来てくれて
  本当にありがとうございます!”

  ”お待たせしちゃって・・・帰ってまいりました・・・
  精一杯頑張りますので・・・よろしくお願いします!!”

4:潮騒ちゃん
  リーダの雄たけびが響き渡る・・・

5:名前をつけてやる
  このツアーでは必ずリストに入ってるけど、
  なぜだろう・・・ジャケットが猫(生き物)だからかなぁ

6:スピカ
  この坂道もそろそろピークで・・・
  幸せはとぎれながらも続くのです・・・

  スピッツワールド全開です!

7:オパビニア
  あそこへと続く坂道を・・・

MC

 マ:ちょっと時間が経ちましたけど・・・
   新年あけましておめでとうございます 

   今年がみなさんにとって素晴らしい年になりますように
   お祈り申し上げます

   今度の夏で、スピッツも丸・・・何年だ? にじゅう・・・
    28か?  えっ?  (失笑)  
 
 テ:歳とってくるとわかんなくなってくるから、リーダー覚えとこ
 マ:まる27年です・・・
   (拍手)

   歴史を重ねるごとに・・・
   昔はね、正宗ー!って声をよくいただいたんですけど
   だんだんさんづけが多くなってきたんだよね

 客:マサムネーっ 
 マ:おぅ
   
   ふと思ったんですけど
   こないだポールマッカートニーが来日したじゃないですか
   あれみんななんて呼ぶんだろ? ポールって言うのかな?
   還暦過ぎた人に呼び捨てってどうかと思うんですけど・・・
   
   行った方いらっしゃいます?
 客:はーい
   ポールって呼んだんですか?
 客:ポール−
 マ:ポールだよねぇ・・・

 テ:俺んなかでのポールは44マグナムだけどな
 マ:あぁ・・・あの・・・解る人は少ないと思うんですけど・・・
      一同失笑・・・

 マ:一瞬どうしようかって思って・・・
   短い時間にいろんなことを頭の中で考えちゃった 
        さらに失笑・・・

   フェスティバルホールきれいになっちゃって
   すごく見違たねって感じで
   トイレがね、楽屋のトイレがきれいで・・・
   本番直前になると、現場スタッフが一斉に行くんだけど
   ここは待たずに済むくらい、しっかり個室がね・・・(笑)
   まずそこがすばらしい

   
   よく見えるしね
   後ろの方お元気ですか?
 客: 元気ー
 マ: 見つめアーう 視線が・・・(モノマネ的に)
   拍手

   ・・・こういうゆるい感じで
   関西のひとには厳しいかもしれないんですけど
   ひとつ広い心で・・・受け止めていただけると
   嬉しいんですけども・・・

   そーだ、大阪で気になってるニュースがあった。
   梅田スカイビルっていう建物あるじゃないですか
   世界を代表する20の建造物のひとつに選ばれたらしいんですよ
 客: えぇ〜??
 マ:大阪のひとは知らないの?  
   
   なんか但馬ハルとかパルテノン神殿とかサグラダファミリアとか
 客:  へぇ〜(拍手)
 マ: 世界のそうそうたる建造物のなかに梅田スカイビルが・・・
   (拍手)

 テ:真中があいてるやつ・・・
 マ:そうそう
 テ:俺も見た。外人が旅行にくると必ず見に行く・・・
   
   実はあんなかにある中華料理屋でごちそうになったことがある
   802のラジオをやらしてもらってるときにそのはからいで
   そんなときに限ってなぜか高熱がでちゃって
   大事な時に熱がでる・・・
   こう、ぼんやりした記憶しかないんだけど・・・
   ビルの中でごちそうを食べたなっていう記憶はあるんですけど
   また機会があればね・・・
 
 り:別に802の人におごれって言ってる訳じゃないよね(笑)
   
 マ:今度ほら・・・あべの・・・かるかす?ハルカス?
   ジャッキーかるパスみたいになっちゃった
   世界一じゃない日本一だ
    
   だんだんこう・・・尻すぼみになってきたところで・・・
   長いかなしゃべりが・・・
 
 テ:いやいや、そんなことない・・・
   しゃべりたいときもあるっしょ
 テ:さっき、あの、ほら・・
   (失笑・・・まだひっぱりますか?)
   マ:歌います!!!

   じゃ、あの・・・スピッツが・・・
   そーだ、俺がちょうど、その・・・
   (一同、まだしゃべるの?的に失笑)
   スカイツリーでごちそうになった時の曲だった気がする・・・
   きいてください・・・

8.ロビンソン
  もはや知らない人はいないほどの超名曲!!

  豊かな声量で、高音もしっかり歌い上げてくれました!

9.ランプ
  しっとりと、いい曲。

10.さらさら
  スピッツ健在!!と世に知らしめた名曲と思う。

  客:リーダー♡  フふふ
  客:リーダー♡  ハハハ・・・

 MC

  マ:フェスティバルホール・・・俺らにとっては・・・ずっと
    他の人が武道館にあこがれるような感じで
    なんかちょっと、憧れがあったよね
  り:それはじめて聞いた (笑)

    ディープパープルっていうバンドの・・・
    アルバムをここで録られたって
    まさか自分らがいつかやれるようになるなんて
    思ってなかったんですけど
    大阪っていうとアムホールとかウォーホールとかで
    やらせてもらうことが多かったんですけど
    メジャーデビューして、最初に
    厚年の中ホール?でやったんですよ・・・
    それでも、ものすごく広く感じて
    なぜなら・・・1列目しか人がいなかったんですよ・・・
  客:行ってたーっ♡
  マ:えぇっっ、その時に来てくれてた方いらっしゃるの?
  客:はーーい♡
  マ:うそぉ!
    (ざわざわ・・・)
    一列目だけだったよね?あん時
    
    今はたくさんの人がきてくれるからさぁ
    あんときは1列目か2列目しか人がいなかったなんて
    笑い話でできるけどさ、
    あのまましょんぼりしちゃってたら
    おじさん昔バンドやっててさ、そのときの事務所の社長が
    無茶しちゃってさ・・・
    ホール押さえちゃって・・・
    一列目しかお客さん入ってなかったなんていう話を
    会社の若いやつに話してたんじゃないかななんて・・
    ひょっとしてこれ夢かもしれないなんて・・・
    (正宗さん、自ら頬をパシンとたたく)
  マ:夢じゃない!

    だからといって、次の曲は”夢じゃない”ではありません
    ここで”夢じゃない”に行ったら美しかったかな

  り:ペチッてやって、夢じゃないやっても全然美しくない
  マ:そうだよね、そういう曲じゃないもんね
    
    でも、その頃の曲で、しばらくやってなかったんですが
    恋は夕暮れって曲きいてください   

11.恋は夕暮れ
    このへんは、好き嫌いわかれると思うけど、
    スピッツ独特の世界だな、と思う。

12・エンドロールには早すぎる
    いい!

13.りありてぃ
ディスコビートで、会場が揺れてました!

   MC
マ:リリースしてかなり経ちゃいましたけど、
    新しいアルバム聴いていただけましたでしょうか?

  マ:いま、小さな生き物と言おうとして、
    なぜか空の飛び方って言いそうになったんですけれども
    今回、ディスコビートな曲もやってみたりして
    なんか、大阪ではラジオでかなりかけていただいてたみたいで
    とても嬉しいんですけども・・・
    ディスコビート、結構・・・ い、い・・・良くない?  
      客: いいよ〜っ 
    (ディスコビートって死語だと思うんですけど、
                  大丈夫ですか?)
  マ:このディスコビートに・・・ 
     (正宗さん、ギターでリズムをとりだして・・・)
   
  マ:崎ちゃんきてきて!!
   (DJっぽく) 
   ♪今日は、月曜日の忙しいなか
   スピッツに会いにきてくれてありがとう!!!
  客: イエ〜っ
   
  マ:僕の先生はぁ〜♪ (フィーバー!!)
    嵐を呼び起こすゥ〜♪ (フィーバー!!)
    どんなときだって〜♪
    口笛を吹いてぇ〜♪
    くぅじけないおっとこぉ〜〜〜♪
    フィーバーそうさぁ〜♪
    こんな感じでネ、いけるでしょ?
    ここで、フィーバー♪って言えるひとはだいたい歳が一緒
    なんですよね。
    熱中時代っていうドラマの・・・教師編の・・・オープニングで

    これ歌ってたのは子役の方だったんですけど
    たぶん俺らと一緒ぐらいじゃない?   

    やまぐちさんちのつとむくん♪って歌ってた
    子役の斉藤こずえちゃんも俺らと一緒の歳だもん

    いま、すごい人気のもと子役の坂上忍さんも同い年。
  客: えぇ〜っ
  マ:えぇ〜ってどっちのええ〜ですか?
  マ:最近教えてもらったんですけど、
    坂上忍さんがスピッツファンらしいんだよ・・・
  客:  えぇ〜っ(拍手)
    なんか怖いひとにファンですって言われると嬉しいよね。
    同じ歳だから会ったときに”おっ、坂上君って言ってみたい
    清原君と坂上君、君付けで呼びたい

  テ:同い年だからね。あれ?佐々木の大魔神も同い年。  
          
  客:へぇ〜
    ・・・    
    
  マ:ちょっと、ディスコビートやった後は
    気持ちがさわざわしちゃうんですよ・・・

    次の曲は、ざわざわした曲じゃないんで

    どうでもいいトークをはさみつつ・・・
    
    大阪の人って、足をくじいたときにグネるって言いますか?
  客: ゆう〜〜〜っっ

  マ:それ、関西限定だから・・・
    
    ぐねるって言う?
    (テッチャんに振るも、ギターの指運びに集中してる)
    無視?無視するし・・・
    次の曲で頭いっぱいになってる・・・
   
  り:ここは、だんだん落ち着かせるトークでないと
  
  マ:グネる   (大げさに、ぐねるポーズ)
    
  マ:ダウンタウンのリンカーンかな?
    あるある探検隊で、宮迫さんが
    便所ですべって足グネる♪ ってやってて、
    グネる?
    グネるってなに??
    グネルってすごいね?なんかニュアンスとしては
    解る気がするんだけど
    骨でも折れる感じ? (足をくじくポーズ上手い!)
     (笑)
    もうちょっと軽い感じ?
    こう歩いてて、こんな感じ?
        (グネるイメージのアクションが上手いっ!!)
    どんどん次の曲に行きにくくなってきた・・・
    じゃあ、今日、みなさんグネらないように気をつけて・・・
    ちょっとしっとりした感じに・・・難しいかもしれないんですけど

14.君が思い出になるまえに
    しっとりの名曲 
  
    (ちょっとMC張り切りすぎたのか、
       高音が伸び切らなかった、残念)

15.Y
   知る人ぞ知る、さらにしっとりの名曲

16.未来コオロギ
   アルバムの最初の曲
   いいね!!

 MC
   マ:まだ、体力的には大丈夫ですか?
     ひざとか、腰とか・・・(笑)
     俺はまだまだいけますよ。

     最近若いバンドの人達が、
     MCが敬語のバンドが多いらしいんだけど、
     俺ら若くないのに敬語だね。
     ここで、うちとけたいんで、
     敬語をやめようとおもうんだ

     まだまだ体力は大丈夫かい?
     なんかでもさ、ここ大阪じゃん?
     俺、九州人じゃん、
     なのに東京の言葉でMCってなんか変なんですよね

     どげんするとよかと? 
     オーケー?・・・無理やり縛っちゃったな・・・
     じゃぁ、スピッツと・・・考えてなかった・・・(笑)
     スピッツと一緒にだなぁ、不思議な旅を続けてくれるかい?
     OK それではよろしくお願いします!!
      あ、また敬語になっちゃった・・・
    
17.僕はきっと旅に出る
     個人的には、シングルでもいけるんじゃないかぐらいの
    クオリティの曲だと思います

18.野生のポルカ
     クージーがアコーディオンを演奏!!
     ポルカらしく変わった曲調

19.8823
     ここで、テンションMAXの8823
     静かに入って、突然女子が踊りだす!!
     しらけてるとリーダに怒られる

20.エスカルゴ
     テンション維持しつつのエスカルゴ
     8823と同じく突然ノリノリに踊りだす

21.運命の人
     手拍子からワイパー
     いい曲

アンコール

22.スパイダー
     名曲。クージーの演奏に注目!イイね!

 MC

  マ:ありがとうございます!!
    愉快な仲間達を紹介させていただきます。

    ベースの田村です。

  リ:あのぉ、あ、田村です。
    年末、ちょっと頼まれ仕事で、AKBの恋の・・・
  マ:恋するでしょ
  リ:そう、恋するフォーチュンクッキーを演奏したんですよ・・・

    加藤さんのステージではなかったんですけど、無理やりね・・・
    それが、去年・・・さんざんレコーディングとか
    ライブとか、いろいろやったんだけど、
    去年の俺のいちばん最後の演奏になったんですよ。

  マ:加藤さんがさぁ・・・
    これ言っていいのかなぁ
    もう時効だよね

    恋するフォーチュンクッキーを一緒に踊ろうよ
    ってメールがきたんだよね。そういうの作りたいって、
    よくYouTubeとかでアップしてるやつの
    ミュージシャンバージョンをつくりたいって・・・
    
    スピッツが踊ると多分キモくなるんで。今回見合わせますって・・

  り:あんまり大したことないと思ってたんだよね、
  マ:曲が?
  リ:曲がね
  マ:大したことないって・・・難しいよ
  リ:やってみるとね、楽しい楽しい

    結局、それを最後に年を越したわけじゃないですか・・
    もしかして草野がまた・・・倒れて歌えなくなったりしたら、
    俺、最後に演奏したの・・・(笑)

    今日改めて思ったんですけど、
    やっぱスピッツでよかったなと・・・
 
    今日、これなかった方もいらっしゃると思うんですけど
    ここでまた会えたってことは・・・結果的に
    多分これは特別なことだと思うんですよ。(拍手)
    
     スピッツはこれからもつづけていくんで
     全員とは言いませんけど、8割くらいのひとは
     これからも10年後も20年後も応援し続けてください。
     精進しつづけて頑張ります。ありがとうございました!!

   マ:みなさんも、血糖値とか気をつけてね・・・(笑)  
    
    キーボードとアコーディオンはクージーです
    (アコーディオン弾くが、いまひとつ弾けなかった)
   ク:あ、弾けない
   マ:まさかり担いだキンタロー♪
     とれとれぴちぴち・・・♪
   ク:かに料理♪
     すみません、キダタロー先生に謝らないと()
     
   マ:俺はずっとギタータローさんだと思ってた。
     ギタータローさんとかっていそうじゃない
     なんか、モノマネとかで・・・
     あぁ残念だったな自分・・・
   ク:今日は客席がすごいところにある・・・
     あれ、ホントに人が入るのかななんて言ってましたけど
   マ:上の方のね、あんまり無理しないように・・・

   マ:怖くないんですか?
   客:こわーい!!
     あれ、ゲームみたいに曲に合わせて動いたりすると・・・

   マ:怖いところに片思いの人とかといると好きになっちゃうとか・・
   ク:あぁ、吊り橋効果のね・・・
     友達くらいのひとと入るといいかもね。
     恋に落ちて帰ってください。
   マ:ご夫婦もいるかもね。今日は
   ク:愛を深めて帰ってください。
     今日はありがとうございました!

  マ:ドラムは崎ちゃんです。
  
  崎:いまちょっと、浅くてね・・・頭が・・・
  マ:あぁ角度がね・・・
    このツアーでいちばん痛かったんだけど・・・
  マ:頭でシンバル打つ瞬間ずっと撮っといてさ、
    コラージュしてガぁーっ見たいよね、
    そーいう映像をね
  崎:面であたると全然痛くないんだけどね
    角に入ると結構痛いんだよね。
    そういうときもありますよ。
    
    僕のネタですから。ぼくのギャグ。
    
  マ:それさぁ誰かからいただいたやつじゃないんだ?オリジナル?
  崎:オリジナル!    

    大昔、アマチュアの時、バールっていうドラムのメーカーの
    サマースクールってのがあってドラム合戦に出て
    普通にたたいても勝てないと思ったから
    ギャグのほうに走ったんだよね。
    そしたら優勝しちゃって・・・(拍手)

    審査員が生徒さんだったから、だからウケて・・・
    
    フスティバルホールはね前からもやってたし、これからも
    やっていくと思うんだけど・・・
    弦と管がはいってやったライブあったじゃん。

    あの時ね、指揮してくれたひとがいて
    (当時のマネージャーの佐々木さん?)
    後ろに弦とか管の人がいてね、タクトを振る人が
    すぐそばにいてね、緊張が取れないんですよ。
    はやくなったりしたら目が合ったりしてね。
    ちょっと早くなったんじゃないの・・・って、
    ずぅっとドキドキしながらやってるんだよね。
    
    あれって映像残ってるんだっけ・・・
  マ:多分、ありますあります!
  崎:あれ俺、相当緊張してるんだよね・・・
  マ:ちょっと、最近チェックしたりして、崎ちゃんのキム拓風の髪型、
    こう・・・
    今のキム拓さんじゃなくて、当時のキム拓さん

  崎:その頃とは全然気持ちの持ちようが違ってきて、
    少しは成長したのかななんて感じながら今日もやってましたから、
    めちゃめちゃ楽しかったです。ありがとうございました!
      マ:最近すごい古い番組の映像がYouTubeにアップされてたりして・・・
    俺らが出演した・・・トークの部分もあって、
    なんか、感想のところに

    正宗、今より落ち着いてるなって書いてあった・・・(笑)
    よっぽど今落ち着いてないんだ。
    落ち着いてしゃべんなきゃ・・・
  
  マ:ギターのテツヤです

  テ:昔の映像がYouTubeによくあがってきてるけど、
    見たくないよね
  マ:見たくない  
  テ:なんであんなことしたんだろうなぁってね・・・
    (笑)
    もっとまじめに話してたらって・・・
    
    このまえね新幹線乗って東京に帰る途中にね、
    大阪で叶姉妹が乗ってきたの、

    俺の横にさぁ美香さんがさぁ、美香さん、妹の方ね
    俺は奥に座ってたんだけどさ、
    あ、ピックが・・・  (身振り手振りの最中ピックを落とす)
    
  マ:美香さんも一緒の歳だ!
  テ:同い歳・・・
    
    俺の横にくるからさ、
    マジ、ヤダなぁって
    そりゃヤダよ、
    もうそれ想像したもんね
    俺の横に叶姉妹の妹が座ってたら、俺かなり貧相だよ
  マ:自分を高めていくしかない、似合うように・・・
    
  テ:嗅いだ事のないにおいとね、
    けものの毛で覆われたねぇ、 (爆笑!!)
    
    でまぁ、隣に座らなかったんだけどさ
  マ:ちょっと期待しちゃったんだ
  テ:期待してない!
    そんとき思ったんだ俺、
    サングラスしててよかったなって
    
    今ね、ケン玉が流行ってるの知ってる? (笑)
  マ:あぁ、そう。
  テ:テレビでやってた。
  マ:ケン玉はでも、こう、周期があるよね

  テ:今流行っているのはアメリカから来てるんだよ。
  マ:アメリカの人がケン玉やるの?
  テ:スノボーのプロの人がね、日本でケン玉をお土産で持って帰って
    それが向こうで流行って、そういうストリート系で流行ってるらし
    い。
    すんごいことやってる。
         ケン玉できる?
    ケン玉?玉をぐるぐるってまわして、尖がった所にさせる。
    意外と器用なんだね

    っていうか、玉をまわすと、入るんだよ
    ぶれないから・・・

    あぁ、そお・・・回転して?

  テ:テレビで紹介してて、アメリカ人がすんごいかっこいいさぁ、
    技を決めてる訳さ。
    ほんで、日本のものじゃん。もともとはヨーロッパのほうの貴族 
    がやってたのを、日本人がああいう形にして広島でつくったんだっ
    て。
    ほんで、日本のもんだからさ、何十年もやってるケン玉教会の  
    名誉5段とかのすごい人がいて、その人は世界各国にケン玉を広める
    ためにいろいろ活動して、けっこう感動の物語があるんだけど
         
    最近、その人が技をやって、大技を。
    で、期待してたわけさ。
    その前にアメリカ人がすっごい技をやってるから。

    ハーモニカホルダーを口にくわえて、もしもしカメよを吹きなが 
    ら両手でケン玉を持って、歩いてるんだよ。  (笑)

         もうあのアメリカ人のかっこいい技がふっとんだよ。
  マ:違うことを同時にやるのって大変よ
         しかも、それで歩くんだよ。 (笑)
    新しいものもいいけど、古いものもいいね。伝統芸はね。

  マ:\\\もいいけど、スピッツもいいよ。
  テ:今日もありがとうございました!ギターのみわでした!
  
    ボーカル草野正宗!
マ: 皆さんに無事お会いすることができて、本当に嬉しいです。
    今日は本当にありがとうございました。
     なるべくね、元気でい続けるように頑張って長くスピッツ
    続けて行きたいと思いますんで、末永くよろしくお願いします!
    
    犬とか猫を飼ったことがある人は解ると思いますが、
    老犬、老猫ほどかわいいと言いますんで・・・
    老犬と言うほどスピッツ、老いてはいませんが、
    老犬になっても、こんな感じで続けて行きたいと思いますんで
    もうちょ・・・あれ、言えてないな。夢かな・・・
    もうちょこっとだけ、聞いてください

23・チェリー
    超名曲。大満足。

24.君は太陽
    ヒバリのこころとどっちかなと思ったけど、
    個人的には、嬉しかった。
    いい曲です。
   
今回は、前から6列目という良席で、メンバーの表情もばっちり
見ることができて幸せでした。
   
フェスティバルホールの音響の良さを体感できて、大満足でした。



 
 


りこしぇさんからの投稿です。
 


 
 スピッツライブレポートトップへ     
コンサートチケット